昭和街道シリーズ2021年新作「昭和街道〜思ひで観光地」Amazon通販開始!
スポンサーリンク
同人誌作品

繪はがき寫眞旅2

COMIC ZINで購入 Amazonで購入戦前に発行された大量の写真絵はがきに映る観光地や風景を、今訪ねてみたらどうなっているのだろう。そんな素朴な疑問をもとに、日本各地を旅したエピソードを綴ったのが「繪はがき寫眞旅」です。本...
イベント出店

コミケ89にて新刊を出します「繪はがき寫眞旅2」

冬コミの新刊ができました。 今回は昨年冬コミにて初めて刊行しました「繪はがき寫眞旅」の2冊目です。なんとか完成させました。前回と同様、僕のコレクションにある戦前の写真絵はがきに写った風景を巡って旅をしてきた写真エッセイ本です。16ページフ...
廃墟写真

北海道4(戦跡)

根室トーチカ 友知地区 根室市 2002年09月訪問 トーチカはロシア語で「点・地点」という意味で、軍事用語としてはコンクリート製の防御陣地のことです。太平洋戦争では、戦況が悪化して本土決戦が叫ばれるようになっ...
スポンサーリンク
イベント出店

コミケ89受かりました→30日(水)西 る-16a

告知です。半期に一度の祭典、コミックマーケット89に受かりました!さあ、これからが大変だ。冬コミに向けて新刊の準備を始めます。いつもこうです。締切は創造の母です。締切があるから人類は物を作るんです。今回は昨年の冬コミと同様、戦前...
廃墟写真

北海道3(廃線・廃車両)

国鉄士幌線 河東郡上士幌町 2001年09月訪問 2000年頃は、まだタウシュベツ川橋梁についてあまり知られていない時期です。僕自身も廃線関連の情報で上士幌線を知り、どうやらダムの底から現れたり沈んだりするコンクリ...
イベント出店

サイトをリニューアルオープンしました

冒頭の写真は、佐渡金山の選鉱場跡。今年9月ようやく佐渡に行けました! それはさておき、今年の春から準備を始めて、ようやくサイトをオープンしました。ドメインも取ってます。基本的には以前のサイトの焼き直しなんですが、...
イベント出店

北海道2(金属鉱山・鉱山町ほか)

鴻之舞鉱山 紋別市 2003年10月訪問 オホーツク海に面する紋別市鴻之舞。大変遠いところですが、家族旅行ということで訪問しました。近くの川で鮭が遡上する姿を見ることもできました。テレビでは見たことあったけれど...
廃墟写真

北海道1(炭鉱・炭鉱町)その3

雄別炭礦(2回目) 釧路市(旧阿寒町) 2010年10月訪問 雄別購買 2006年10月の訪問はあいにくの雨で、ろくに探索もできなかったのですが、4年後に実現した2回目の訪問は快晴。じっくりと炭鉱町の痕跡を見て回ることがで...
廃墟写真

【探訪記】大江鉱山

北海道余市郡仁木町 2005年5月訪問/撮影機材 FUJIFILM E-500 大江鉱山については、ネット上にもあまり多くの情報がありません。所在地である仁木町のホームページによれば、採掘が始まったのは明治23年とあります。...
廃墟写真

【探訪記】奔別炭鉱 2/2

旧住友奔別炭鉱立坑・北海道三笠市 1/2に戻る 立坑ケージ入り口付近の装置類 冒頭の写真は立坑ケージ入り口付近の装置類 立坑ケージ入り口の裏側3 爆発の影響で足元もコンクリートは崩れかかっています。これ以上...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました