岡山県のレトロを集めた新作「岡山懐古紀行」Amazon通販開始!
スポンサーリンク

新刊「岡山懐古紀行」岡山県内のリアル書店で購入できますー販売店のご案内

イオンモール倉敷 喜久屋書店 倉敷店さんの店頭にて。めちゃいい場所においてもらってますよ。

昨年末のC99にて頒布した新刊「岡山懐古紀行」は現在、Amazon、メロンブックス、シカクなどのネット書店で購入できますが、岡山県内だったら、圏内の主要なリアル書店でもお買い求めいただけます。営業しました!

出版社で編集者をやっていた頃も、都内や神奈川の書店で営業マンと一緒に本屋を回ったことがあったので、実は結構ビビっていたのですが、いずれの書店さんもこころよく販売を引き受けていただけました。ありがたい!また、すでに成果も出てまして、追加納品をしたり、フェアのお誘いもいただいてます。

ともあれ、現在のところ、次にご紹介する岡山県内の岡山市、倉敷市、津山市、玉野市の書店さんで、店頭販売を行なっています。岡山民はぜひともご覧あれ!頼む!

岡山市

丸善 岡山シンフォニービル店
【営業時間】10:00〜20:00

山陽新聞に本書の紹介記事が出たため、丸善さんにお問い合わせがいって、何と先方から店舗販売のお誘いをいただきました!ツイッターでもさっそく掲載してもらってます。


丸善 さんすて岡山店
【営業時間】10:00〜20:00

岡山駅の駅ビル「さんすて」に入っている本屋さんです。郷土本のコーナーがお店の一番店先にあるので、ここはぜひとも置いてほしい!と思っていたお店です。


TSUTAYA BOOKSTORE 岡山駅前(イコットニコット 2階)
【営業時間】10:00〜22:00

駅前商店街の入り口。この近くに「岡山懐古紀行」が陳列されていますよ。

古き岡山市民にとっては「ダイエー・ドレミの街」があった駅前の商業ビル、現在のイコットニコットにあります。めちゃくちゃシャレオツな本屋さんで、本だけでなく、カフェや雑貨もあります。「岡山懐古紀行」は、旅行会社のカウンターがある旅行本のコーナーにあります。

倉敷市

喜久屋書店 倉敷店(イオンモール倉敷 2階)
【営業時間】10:00〜21:00 イオンモール倉敷のサイト

県内最大級のイオンモールで、もはや「リトル東京」といっても過言ではないくらい、規模、駐車場、お客さんの数、すべてがでかい別天地です。喜久屋書店倉敷店さんも、広大な売り場面積を有していて、ひっきりなしにお客さんが本を買っていきます。
「岡山懐古紀行」は本屋さんの入り口特等席で、地元のタウンガイド系とともに並んでます。出足も好調で本日追加納品いたしました!すごい!

玉野市

451ブックス
【営業時間】12:00〜18:00(通常営業日は土・日・月・祝、平日は要予約)

451ブックスさんはすでにご紹介しましたね。店長さんによるセレクトブックが並ぶユニークな本屋さんです。初回納品分がすでに売れてしまい、こないだ追加納品をいたしました。451ブックスさんはネット通販もやっています。

津山市

津山ブックセンター 本店
【営業時間】9:00〜22:00

「岡山懐古紀行」には県北の写真も多数掲載しています。もちろん津山市のレトロ物件もかなり入っています。そんなわけで、県北の拠点である津山にも本を置きたいと思って、県北で最大規模の本屋さん、津山ブックセンターさんに直で営業しました!まさか、すんなりOKをいただけるとは思っていませんでした。県北のみんな、津山ブックセンター本店さんで本を見てやってください!

(以下、2022/3/23追記)

喜久屋書店 津山店
【営業時間】10:00〜21:00

喜久屋書店・倉敷店つながりで、系列の津山店でも「岡山懐古紀行」をお取り扱いいただいております。ありがたい!お店での様子も写真をいただきました。

こんな感じで展示されてますよ。

というわけで、現在7店で展開中です。

「岡山懐古紀行」はローカル色が極めて強い本で、企画段階から、ぜひとも岡山県内のリアル書店で展開したいと思っていました。成果がどうなるかまだわかりませんが、今後も各書店を回って、店舗の様子を発信していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました