昭和街道シリーズ2021年新作「昭和街道〜思ひで観光地」Amazon通販開始!
スポンサーリンク

銀座 蔦屋書店 ディープスポットフェアにて昭和街道を展示販売中

ついに銀座進出!(写真を送っていただきました)

東京銀座のGINZA SIXにある銀座・蔦屋書店さんにて店頭販売が始まりました!
「ディープスポットフェア」と題したフェアでして、八画文化会館さんを始めとするお馴染みの面々が展開する、レトロかつ珍スポット的な物件を集めた本やグッズが展開されています。その中で、昭和街道の3作を展示していただいております。

この光景をぜひともじかに見たかった…

遠くに遊びに行きたいが、そうはいかない昨今。歩いて巡れる場所にも意外にレトロや珍しいスポットが見つかるものです。そんな何気ない「おもしろ」が大好きな人たちが作った本が並んでいる感じです。
拙著、昭和街道も然り。とても身近にあるんだけど、忘れてしまっている建物や町並み、でもある日、解体作業によって突然消えてしまって初めて気づく、あー、あの建物ってなんか素敵だったなあ、と。僕がコレクションしているのは、そんな風景です。「10年後にはきっとなくなっているであろう風景」そんなものを集めた本が昭和街道です。
実際には10年を待たずに消えてますね。なんだろうね、この速度。

ともあれ、東京に行けない僕に代わって、東京民の方はぜひとも銀座でフェアをご覧いただきたいと思います。
思えば、広島の蔦屋書店さんも沖縄の市場の古本屋ウララさんも、大阪のシカクさんも、今年は行けずじまいです。何もなければ、いつでも飛んでいける場所なのに。

フェアは両面でやっていて反対側は珍スポット系グッズもある
このキーホルダーたまらんなあ

来年は自由にどこでもいける年になるだろうか。
どちらにせよ、この年末年始はあまり遠出はできないです。
したがってこのお休みは、次回作「昭和街道4」の制作、そして来春に出す予定の超ドメスティックな岡山ネタ本の準備に充てる予定です。

それではよいお年を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました