C96夏コミはお休みです。冬は新刊を出す予定!

文章もの

身辺雑記

冬コミありがとうございました!今年もよろしく

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。冬コミ&ノンバーコード・ブックス、いずれも無事終了しました。上の写真は差し入れでいただきました。いつもありがとうございます!お越しいただき、ムサシノ工務店の本をご覧...
身辺雑記

C94夏コミ御礼、ありがとうございました!

遅ればせながら、夏コミお疲れさまでした!とても暑かったですが、多くの方に新刊をご覧いただくことができて、とても楽しいコミケとなりました。上の写真は差し入れでいただいたものです。なんと、日本酒!しかも、僕の好きな純米吟醸!わかって...
廃墟訪問記

戦前戦後2つの未成線が交錯、全国でも珍しい廃線区間、広浜鉄道・今福線ツアーに参加

産業遺産の見学ツアーをいろいろ企画・運営しているJ-Heritageの前畑さんにお誘いいただき「広浜鉄道・今福線ツアー」に参加しました。12月3、4日の一泊ツアーでした。 行き先は島根県浜田市、今回のどのあたりが産...
イベント出店

イカロス出版「地下をゆく」にて記事を書きました

久しぶりにムック本にて記事を書かせていただきました。イカロス出版の「〜をゆく」シリーズ最新刊『地下をゆく』にて、坑内採掘の手順について、現役鉱山マンの立場から執筆させていただきました。写真も提供しています。今回は廃墟マニアとして...
エッセイ

「廃墟ブーム」とは何だったのか

ネットで繋がる廃墟ファン 書籍・雑誌への露出も急増 「廃墟巡り」という趣味は、ブームの到来によって、今ではそんなに変な趣味とは思われなくなった。しかし、そうはいってもアングラ的なイメージが強いため、間違っても履歴書には書けない趣味...
エッセイ

俺とロッキーとダートの時代

ボロ四駆と過ごした1998年 上の写真は、上越市より日本海を望むロッキーです(1998年5月) 今では都心部に暮らしているため、四輪の自家用車を持つことは(経済的・時間的に)ほぼ絶望的です。しかし、そんな僕も1999年までは...
エッセイ

新潟〜山形:集落を走る県境

県境を見にいこう 1997年6月22日作成(2002年10月8日一部修正) 新潟県新潟市方面から国道113号、さらに345号を走る。国道は海岸線に沿っているが、必ずしも海が見えるわけではない。海と道路の間はちょっとした...
イベント出店

過去のお知らせ・イベント出展情報

「コミックマーケット87」に出展します!(2014年12月18日) 新刊「繪はがき冩眞旅」ほか既刊本を頒布 今年最後の締めくくり「コミックマーケット87」に出展いたします。 サークル名は「ムサシノ工務店」。久しぶりに新...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました