C94夏コミ御礼、ありがとうございました!

遅ればせながら、夏コミお疲れさまでした!
とても暑かったですが、多くの方に新刊をご覧いただくことができて、とても楽しいコミケとなりました。

上の写真は差し入れでいただいたものです。なんと、日本酒!しかも、僕の好きな純米吟醸!わかってらっしゃる。神奈川県秦野市の酒造が作ったお酒で飲むのが楽しみです。

せっかくいただいたのですが、僕がたまたま席を外した際にいらしたみたいで、なんだか申し訳ない。ツイッターをフォロー頂いている方と聞きました。僕が日本酒好きとご存じなので、いつもツイッターをご覧いただいている方かと思います。本当にありがとうございます!

中央の「航空携帯糧食 玉羊羹」は、いつも会いに来てくれる古くからの友人です。こちらは横須賀のお菓子。旧日本軍関連がお互い好きなので、面白いお土産江です。中身はこんなの。

こんなお菓子、むかし駄菓子屋で見かけたような。食べてみたら普通の羊羹でした。羊羹大好きなので、冷やして少しずついただきます!

差し入れを頂けるなんて、僕はとても幸せ者です。
でも、別に気を使っていただかなくていいですよ。もうね、会いに来てくれるだけでとても幸せです。何とか年に1回か2回、こうして本を作って上京しますので、その際にお会いできたら、それだけでうれしいです。ありがとう!

なお、今回の戦利品はこんな感じ。

今回も変な本や面白い本が手に入りました。今少しずつ読んでいるところです。時間を見つけて、少しずつブログのほうで紹介していきたいと思います。

夏コミお疲れさまでした!
今度は冬コミで会いましょう!受かればいいだけどなあ。

フォローお待ちしています

フォローする

スポンサーリンク
sangyoisan_HPトップ336×280
sangyoisan_HPトップ336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 伊藤孝義 より:

    メロンブックスにて「昭和街道」購入させていただきました。貴重な写真素晴らしかったです。続きがあればぜひ読みたいです。Facebookで「昭和街道」新刊の紹介ページとメロンブックスの「昭和街道」のページをシェアさせていただいてもよろしいでしょうか。自分の中だけにとどめておくのはもったいない作品なので。また、この記事の神奈川の方とは別口なのですが、私も横須賀市在住です。横須賀市とお隣の三浦市はかなり店のなくなるスピードの速い地域があります。今現在、なくなる直前ではなく、事実上消滅したところもあるのでいい写真が撮れますといえないことがつらいです。もし、お近くまで来られた時にはぜひお立ち寄りください。

  2. 「昭和街道」をご覧いただき誠にありがとうございます。今後も続編を作っていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。またFacebookでのご紹介ありがとうございます。じゃんじゃん使っていただいて結構です。横須賀はとても魅力的な街ですね!戦艦三笠を見に行ったり、海軍のドッグを見に行ったりしたことがあります。町並みも港町らしい雰囲気で素敵です。三浦も先っぽのほうは漁港の町でいいですよね。「ヨコハマ買い出し紀行」という漫画が大好きで、昔よく訪問しました。その縁でしょうか、神奈川には知人が多いような気がします。

    • 伊藤孝義 より:

      返信ありがとうございます。facebookにページをシェアさせていただきました。横須賀や三浦のことを知ってくださっていてありがたいです。「ヨコハマ買い出し紀行」尊いです。横須賀も三浦も人口減少とか高齢化とかでニュースになることが多かったりで、最近は悪いイメージがついてきた感があります。youtubeで「田浦 廃墟」を検索すると、複数件ヒットしたり。田浦も寂れてはいますが、廃墟っぽいのはごくごく一部の例外なのですが。新刊お待ちしております。ありがとうございました。

  3. heitaro-2nd より:

    店長さんお疲れ様です。写真をみて思ったのですが差し入れ品の玉羊羹に似た品が阿波池田の老舗羊羹屋である『安宅屋』にもあります。こちらはどういう経緯で生まれたのかはわかりませんがそっくりだな、と。もしかしたら他の地域にも似たような羊羹があるのでしょうかね?四国に行かれた際はこちらも食べてみてくださいな。ウチの親父が私が土産に買ってきた虎屋の羊羹を前に「こっちのほうが美味い」と言った羊羹ですw http://www.atagiya.co.jp/f_shohin2.htm

  4. >伊藤孝義さん
    「田浦」の廃村、驚愕です。意外とこんな都市部近くに廃村があるんですね。「ヨコハマ買い出し紀行」をご存知のようでとても嬉しいです。昨晩は、久しぶりにアルファさんやココネのことを考えて眠りにつきました。ほんと、素敵な作品です。

    >heitaro-2ndさん
    池田町は近々行く予定ですよ!あそこも立派なアーケードがありますよね。玉羊羹はぜひとも試してみます。余裕があれば、お店で玉羊羹の起源を聞いてみよう。

  5. heitaro-2nd より:

    お疲れ様です。
    池田町の商店街は立派なもので私が小さい頃は随分賑わっていましたが、今年の夏に久しぶりに行ってみるとそれはもう寂れておりました・・・。10年以上前に亡くなった伯父の家も既になくなっていて随分寂しい気持ちになりましたね・・・。

    • >heitaro-2ndさん
      池田町、まだ行けてないです。近々、坂出市と合わせて訪問したいところですが、ちょいと体調を崩していて、今はじっと静養中です。何がともあれ健康第一ですわ。